東京禅センター

東京禅センターオンライン寺ツアー

禅センターでは普段は拝観ができない場所や、外から拝観しただけではわからない魅力を、オンライン寺ツアーとして発信していくことになりました。ご住職にもご登場いただき、お寺の歴史や禅の話を伺おうと考えています。

瑞巌寺オンライン寺ツアー

第三回オンライン寺ツアーは松島 瑞巌寺を訪れます。正式名称は松島青龍山瑞巌円福禅寺であり、9世紀に比叡山延暦寺座主 慈覚大師円仁によって創建された天台宗延福寺が前身だと伝わっています。鎌倉時代に臨済宗に改宗し、関ヶ原の戦いの後は伊達家菩提寺として厚い庇護を受け、本堂を始めとする伽藍が国宝に指定されています。10年に及んだ「平成の大修理」が平成30年に終わり、風光明媚な松島に伊達政宗公が心血を注いで完成させた瑞巌寺の創建当時の姿を拝観できます。伽藍や宝物などの説明を堀野真澄師(瑞巌寺学芸員)に伺いながら、拝観を進めたいと考えています。お申し込みいただいた方にはお土産も郵送させていただきます。是非ご参加ください。

 

ページの先頭へ