よくある質問

塔頭寺院について

塔頭寺院で宿泊はできますか?

宿泊できますが、電話、往復葉書にて予約が必要です。
東林院 (075-463-1334)、大心院 (075-461-5714) に直接お問い合わせください。

▲ページの先頭へ

妙心寺や塔頭寺院で、朱印を頂くことはできますか?

妙心寺では、法堂・浴室の拝観受付で朱印を承っています。

塔頭寺院は非公開寺院が多数を占めるため、朱印受付を設置していないのがほとんどです。全塔頭寺院の朱印をいただくことは不可能です。

▲ページの先頭へ

妙心寺には、院が付く建物がたくさんありますが、全て個別の寺院ですか?

「塔頭」といわれる、個別の寺院です。

塔頭というのは元来は高僧の墓のことで、その近くに小庵を建てて弟子たちがそこを守っていました。年月を経るとともに増加したそれらの小庵が、明治以降、寺として独立したため、妙心寺などの大寺院には多数の寺院が存在する状況になって現在に至っています。

▲ページの先頭へ

墓地を探しています。塔頭寺院には墓地がありますか?また供養料等費用はどのくらいかを教えて下さい。

すべての塔頭寺院に墓地があるわけではありません。供養料等については、各寺院にお尋ね下さい。

▲ページの先頭へ

退蔵院所蔵の「瓢鮎図」を記事にしたいのですが、京都国立博物館にそのコピーを依頼するには貴寺院の転載同意書が必要になるようです。どのような手続きをすれば良いですか?

詳しい手続きに関しては、退蔵院 (075-463-2855) に直接お問い合わせください。

▲ページの先頭へ

ページの先頭へ