宗務本所
トップ宗務本所妙心NOW!

妙心NOW!

2014年10月2014年9月2014年8月2014年7月2014年6月2014年5月2014年4月2014年3月2014年2月2014年1月2013年12月2013年11月2013年10月2013年9月2013年8月2013年7月2013年6月2013年5月2013年4月2013年3月2013年2月2013年1月2012年12月2012年11月2012年10月2012年9月2012年8月2012年7月2012年6月2012年5月2012年4月2012年3月2012年2月2011年12月2011年11月2011年10月2011年9月2011年8月2011年7月2011年6月2011年4月2011年3月2011年2月2011年1月2010年12月2010年11月2010年10月2010年9月2010年8月2010年7月2010年6月2010年5月2010年4月2010年3月2010年2月2010年1月2009年12月2009年11月2009年10月2009年9月2009年8月2009年7月2009年6月2009年5月2009年4月2009年3月2009年2月2009年1月2008年12月2008年11月


雨上がり

昨晩から降り続いた雨も午前中には上がりました。
しかし、松にはまだ雨粒が残っております。
「京 冬の旅」開催中ともあって観光の方も大勢おられました。


DSCN4471[1]雨上がり.JPG


2012/02/29|投稿者:-


仏教講座修了スクーリング(寺庭婦人向け講座)

平成24年2月28日(火)~3月1日(木)
平成23年度 第13期基礎・第12期経典
仏教講座修了スクーリングが花園会館に於いて開催されました。

「目覚める」というテーマで、講演・法話を聞き、香道体験などを行ったり、
懇親会と、盛りだくさんの内容となっております。
楽しみながら学んでいただき、寺庭さまとしてお寺を支えていただきたいです。

※ちなみに来期の募集枠には、まだ若干の余裕があるそうですよ。

DSCN4088.jpg

2012/02/28|投稿者:-


臨黄教化研究会

2月23日(木)24日(金)、第8回臨黄教化研究会が花園大学に於いて行われました。

基本テーマ 「お寺の危機Ⅱ」―震災、今私たちにできること―
1、基調講演「震災から問われているもの」養老孟司(解剖学者)
2、分科会
3、全体会 進行:安永祖堂(花園大学教授)

約80名の参加者(臨済・黄檗宗各派の方々)が集まりました。
それぞれが「危機」を感じられ、様々な意見が飛び交いました。
その中でも、『きずな』という言葉が目立ちました。
今後も、僧侶としてできることを考え・実践していきたいです。

DSCN4079.jpg
DSCN4080.jpg

2012/02/27|投稿者:-


定期宗議会~2日目~

昨日に引き続き、宗務本所内において第122次定期宗議会が行われております。

以下の写真は、
管長猊下をはじめ内局および各宗議会議委員諸師の集合写真です。
定期宗議会の会議写真です。

120221宗議会集合.jpg
120221宗議会会議.jpg

2012/02/22|投稿者:-


宗議会始まる

本日2月21日より2月23日の3日間、
ここ宗務本所内の議場において、第122次定期宗議会が開催されます。
この中では様々な議論がなされ、妙心寺派各寺院に送られている
『正法輪』にその内容が記載されます。

写真は小方丈においての茶礼です。
小さくて分かりづらいですが、一番奥におられるのが河野太通管長猊下で、
両脇におられる方々が内局及び各教区の議員諸師方になります。


120221宗議会小方丈.jpg

2012/02/21|投稿者:-


いし パート2

先日のブログにも書かれておりました、『いし』。
妙心寺には色々な形の石があるという事で、私も探してみました。
「オオ-、変わった形の石を発見!!」
さあ~、この写真の形をした石はどこにあるでしょう。
是非、お参り・散歩の時にでも探してみてはいかかでしょうか。

ヒント・・・妙心寺塔頭で、【心】という字に関係しているお寺の門前です。

お寺巡りには、そういった楽しみ方もあると思います。

DSCN4069.JPG

2012/02/20|投稿者:-


いし

山内にはたくさんの石があります。
ふと、一つの石に目がとまりました。

う~ん、これは白い石の上に黒が混ざったのか
はたまた黒い石の上に白が混ざったのか...。


考えてもきりがないので自分なりに結論を出してみました。

白でも黒でも、石は石。
これが「らしさ」なんだ。


DSCN4464[1]白黒.JPG

2012/02/17|投稿者:-


特別拝観

妙心寺では、通常拝観にくわえ特別拝観を行っております。
私も拝観に行ってみたところ、「和尚さん一緒に写真を撮りましょう。」
とお声を掛けていただきました。
照れながら、「では、お言葉に甘えて。」
いや~、有り難いことですね。

大勢の方々にお参りいただき、本当にうれしいです。

DSCN4053.JPG

DSCN4057.JPG

2012/02/16|投稿者:-


今日は何の日??

皆さま、2月15日は何の日でしょうか?
せーの、『ねはんえ~。』
そうです。
今日は、涅槃会です。
えっ、涅槃会を知らない??
涅槃会とは、お釈迦さまがお亡くなりになった日をお偲びする法要行事です。
管長猊下が拝をしている正面に掛けられているお軸を『涅槃図』と言います。
その真ん中にお釈迦さま、その周りにお弟子たち・様々な生き物たちが偲んでいます。
ちょっと見えにくいですね。
(妙心寺ホームページ上に『WEB版絵解き涅槃図』がありますよ)

どうぞ、折にふれてお参りいただきたいです。

120215涅槃会.jpg

2012/02/15|投稿者:-


シトシト

本日は雨降りの一日となりました。
奥に見えるのは法堂です。

今日は幾分寒さも和らいで、心静かにこの雨音を聞くことができました。
シトシト、シトシト...。

自分のこころひとつで嫌な雨にも成り得ます。
できることなら、せっかくの雨を楽しみたいものです。


DSCN4458[1]雨.JPG

2012/02/14|投稿者:-


交代

奥に見えるのが「仏殿」。
そして、その前に4本の松が植えられています。
その囲いを新しい物に換えていました。
古くなった杭(くい)を見せていただくと虫食いとみられる跡がたくさんありました。
風雨にさらされ、暑い時も寒い時も松を守るように囲っていた竹。
ご苦労様でした!


DSCN4455[1]柵.JPG

2012/02/10|投稿者:-


節分。

本年も宜しくお願い致します。

さて、今日は2月3日、場所は洛西花園幼稚園。
ということで、毎年の如く(?)鬼さんが幼稚園に現れたのですが、
園児たちの元気いっぱい投げる豆に鬼さんたちはたまらず帰っていくのでした。

__節分.JPG

2012/02/03|投稿者:-


2014年10月2014年9月2014年8月2014年7月2014年6月2014年5月2014年4月2014年3月2014年2月2014年1月2013年12月2013年11月2013年10月2013年9月2013年8月2013年7月2013年6月2013年5月2013年4月2013年3月2013年2月2013年1月2012年12月2012年11月2012年10月2012年9月2012年8月2012年7月2012年6月2012年5月2012年4月2012年3月2012年2月2011年12月2011年11月2011年10月2011年9月2011年8月2011年7月2011年6月2011年4月2011年3月2011年2月2011年1月2010年12月2010年11月2010年10月2010年9月2010年8月2010年7月2010年6月2010年5月2010年4月2010年3月2010年2月2010年1月2009年12月2009年11月2009年10月2009年9月2009年8月2009年7月2009年6月2009年5月2009年4月2009年3月2009年2月2009年1月2008年12月2008年11月