妙心寺について

企画展「白隠禅師250年遠諱記念 白隠とその弟子たち」

花園大学歴史博物館にて、企画展「白隠禅師250年遠諱記念 白隠とその弟子たち」を開催しています。
白隠禅師250年遠諱を記念し、三回シリーズにて開催する「白隠展」も本会期で最終期となりました。
今期は、白隠が描く祖師の姿と、祖師がのこした語を認めた遺墨を展観します。
これらの作品を通じ、白隠の思想の根幹にあった祖師の教え、ひいては臨済宗の宗風を再確認する機会となれば幸いです。
さらに、白隠下の禅画と墨蹟により、その系譜を紹介するとともに、白隠下の遺墨の魅力に迫ります。

20170921163302-0001.jpg

【会 期】
平成29年10月9日(月・祝)~12月9日(土)
●前期:10月9日(月・祝)~11月11日(土)
●後期:11月13日(月)~12月9日(土)
 ※会期中、大幅な作品の展示替を行います。
 ※休館日は日曜日(11月19日は開館)、11月7日(火)~9日(木)
  但し、上記以外でも大学の行事により臨時休館する場合があります

【時 間】 10:00~16:00 ※土曜日は14時まで

【入館料】 無料

【場所】
花園大学歴史博物館
展示の詳細はこちら